知り合いの個人貸しからお金を借りる 貸してくれる人はありがたい

お金が好きと公言するほどお金好きの高校時代の友人からお金を借りた事があります。

もちろん利子付での融資でしたが、1ヶ月に1割増の金利でした。
友人とはいえこれでは完全に闇金と変わらないですねw

翌月はさらにその借金額の1割増の雪だるま式の利息でした。借りた金は10万円で、返済は3ヶ月ほどで返しました。

大体利息分の金額は2万も満たなかったですが、お金を貸すだけで2万円ももらえるのならおいしい商売です。

返済方法はアルバイトのシフトを増やしてたくさんバイトをしました。

その3ヶ月間だけは社員に負けないほどの額を稼いでいたと思います。

大学生のころに借りたのですが、当時から生活費は自分で出していたのでなかなか余裕のあるお金はありませんでした。

この3ヶ月はしんどかったですが、逆にやればここまで自力で稼げる事を知れて良かったとも思っています。

彼にお金を返済するときに彼はとてもニコニコしていました。

なぜかちょっと悔しい気持ちになりましたが、私も金貸しをやりたくなった思い出でした。

このブログ記事について

このページは、adminが2013年12月14日 18:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「どうしても欲しい!消費者金融でお金を借りるのも難しくなり本当に困って」です。

次のブログ記事は「転職したばかりのキャッシングで断られた お金を借りれるのはココだった」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja