パチンコにハマってお金を借りたのが恐ろしい闇金業者だった

 私の思い出したくもない出来事はほんの社会人に成りたてのときに起こりました。 

私は新卒で社会人になり、その会社の上司と仲良くなり、入社して三か月のある日週末を利用してパチンコに行くことになりました。

私は大学時代に一度友人とパチンコに行ったことがありましたが、そんなに良い思いをした記憶はなく、もう人生で行くことはないだろうと思っていましたが、まさか大学よりも厳しい世界であろう社会で入社して早々上司とパチンコに行くことになるとは思ってもいませんでした。

だからと言って、断ることもできないため、仕事で稼いだばかりの金を握りしめて、日曜日にパチンコへ行きました。 

大学時代と違い考えが変わったのか、台の前にじっと座って台を眺めているのに何も抵抗はありませんでした。更に、台は爆発し、見る見るうちに出玉は増え、あっという間に20万円分出てしまいました。それは私の月収にあたります。

「こんなに稼げるのか」、そう思った私はパチンコにのめり込み、最終的に金が尽き、それでもパチンコがしたい欲求が収まらず、近くの知らない金融会社からお金を簡単に借りてしまったのです。

そう、この金融会社は有名な闇金業者でした。

知らぬうちに利子が膨れ上がり、借金は借りた額の8倍超までなっていました。 現在ではなんとか返済を済まし、安泰ですが、もうこんな思いはしたくないです。

このブログ記事について

このページは、adminが2014年5月23日 10:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パチスロ大好き 消費者金融も借りられず闇金に手を出した結果」です。

次のブログ記事は「社会人1年目の新生活で闇金からお金を借りたら大変なことに」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja