父親のギャンブルでの借金を返済するうち、自分もギャンブルにハマり

私の父は、パチンコや競馬など他にもいろいろなギャンブルというギャンブルを全てやっているんではないと思うくらいやり続けています。

母も手におえず、離婚することにしましたが、父がギャンブルに使って作った莫大な借金がありました。私は高校生の時にその話を聞かされました。とっても驚きました。

と、言いたいところですが父を見ていればそんなことくらいとっくのとうに知っていました。
でも驚いたふりをして一緒に返していこうと言いました。

その前からアルバイトをしていましたが、まだ高校生だったので遊びに行くお金が欲しくてやってきたのに正直本当は人がつくった借金のために使いたくないと思いました。

そして20歳を過ぎてからでもその借金は残っていました。毎月働いたお金の半分くらいは借金返済に使われてしまいました。

もっと手っ取り早く稼ぎたいと思ったこともあり、パチンコに行ったことも何度かありました。

そして、パチンコですってしまった月は借金返済分を銀行などから借りることもあり、
ふたつの借金を今もまだ返済し続けています。お金は借りるもんじゃないと思いました。

このブログ記事について

このページは、adminが2013年10月 5日 20:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「通信教育の大学の費用とスクーリングでカードローンを使う」です。

次のブログ記事は「携帯電話料金を滞納してブラックリストに。車ローン借りれず。。。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja