2013年11月アーカイブ

私が小学校までは経済的にも余裕がある生活をしていました。

しかし、小学校を卒業したあたりから経済的に家計が苦しくなってきました。

それは父の転職が原因でした。

それからはお金のない生活が続き私がアルバイトで生活費を稼いだり就職してからも私の給料で生活していたりしました。


私が23歳の時、私のいとこが結婚することになりました。

結婚式場は私の実家から離れた県ですることになり新幹線で行くことになりました。

あまり、知られていないかも知れませんが、ちゃんと会社に入り、仕事をしている人であれば、年収をごまかして銀行から融資を受ける裏ワザがあります。

それは、税務署に申告をしに行くコトです。自分が、バイトをしたことにして、200万円くらいの年収アップを申告します。

この時に、申告に対しての所得税を、現金で支払う必要がありますので、10万円ほど必要になります。

住宅販売している人が、了承して、手を貸してもらい共謀すれば、年収が少なくとも、家が買えるコトになります。

お金を借りた経験で一番大きいものは大学進学した時の奨学金です。
日本学生支援機構と大学から2本の奨学金で進学しました。

総額で420万円の借入で、返済が12年。

29歳で結婚したのですが、借金を背負ったままの結婚したのですが、なんとか無事に返済を終えることができました。

大学卒業時はバブル経済が終わった直後で就職氷河期世代ですので、就職活動も困難を極め、採用が決まったのは卒業式の3日前。

このアーカイブについて

このページには、2013年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年10月です。

次のアーカイブは2013年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja